Top
ホーム » スタッフブログ » この夏は庭で遊ぼう!

この夏は庭で遊ぼう!

外構・お庭の設計・施工専門店【アサクラガーデン】


私達は福生市を拠点に東京多摩地域に密着した外構・お庭造りを行っております。
新築、リフォームの外構・お庭工事はアサクラガーデンにお気軽にご相談下さい!


こんにちは!アサクラガーデンの朝倉です。

新型コロナウィルスの新規感染者数が減り、東京では5月25日緊急事態宣言が解除されたばかりですが、今週に入りまた新規感染者の数が増えてまいりました。

少し落ち着いたと一瞬安心しておりましたが、緊急事態宣言が解除され、人の出が多くなると感染者は増えてしまいますね。

私はと言いますと相変わらず自粛をしております。
コロナウィルスの前はジムに行ったり、大好きなスーパー銭湯に行ったりしておりましたが、それができない今となっては今までの日常のありがたみを深く感じています。

はやくワクチンや薬が完成し、世界中の人々が安心して暮らせる日が来ることを願います。
image

この夏は庭で遊ぼう


早期のコロナウィルスの終息が期待できない今、ゴールデンウィークに続き夏休みもどこかへ出かけることは厳しいと思われます。

そんな中で重要なのは『おうち時間』をいかにして楽しむかという事です。
お庭をつくる私たちとしては『おうち時間』の中の『おにわ時間』を楽しんで頂きこの夏を乗り切ってもらいたいと考えています。

旅行や海水浴・プールなどの外出ができないであろう今年の夏休みは是非お庭でプールやBBQなどをしてストレスを発散しましょう!
image
image

プロのワンポイントアドバイス


前述でお庭でプールやBBQをして遊ぼう!と言いましたが、ここでお庭つくりのワンポイントアドバイスです!

お庭でBBQをしたりプールを広げるにしても、ウッドデッキやタイルデッキがあると便利ですよね。
実際に弊社にご相談頂くお客様でもウッドデッキやタイルデッキをご希望されるお客様が多いです。

皆様ウッドデッキとタイルデッキ双方のメリット・デメリットってご存知ですか?
image
image
ウッドデッキのアレコレ

ウッドデッキは現在、樹脂製の商品が主流です。

デッキの床板は樹脂に木粉を混ぜ込んで作られているので質感は天然木に近いです。
自然の雰囲気を感じることができ、腐食の心配もないので長く使えることが樹脂製ウッドデッキのメリットです。

夏は床板が高温になるので注意が必要です。

また、ウッドデッキの上でのBBQは避けることを勧めます。
床板が木粉入りの樹脂製ですので、火の粉に弱いです。
シミもできやすいので焼き肉のタレ、油、要注意です。

タイルデッキのアレコレ

タイルデッキはお掃除が簡単なのがメリットです。

ウッドデッキでもお話したBBQの焼き肉のタレ・油問題とは無縁です。
水で流してブラシでゴシゴシすれば汚れが簡単に落ちます。

また、ペットがいるご家庭にもタイルテラスはおススメです。
ペットのおしっこなどをしたときにウッドデッキだとしみ込んでしまいますが、タイルデッキは水で流せます。

タイルは割れるので注意が必要です。
そう簡単に割れる訳ではありませんがタイルの角などにピンポイントで大きな力が働くと割れる恐れがあるのでご注意ください。

ウッドデッキ、タイルデッキどちらにもメリット・デメリットがございます。

その家庭のライフスタイルにより、どちらが適しているのかを検討する必要があると言えます。

上記以外にもウッドデッキ、タイルデッキのメリット・デメリットがございますが、すべてをお話すると長くなってしまいますので詳しくはまたご相談を頂いた際にお話致します。

それではこの夏はお庭に出ておにわ時間を満喫しましょう!



image
image
image
《アサクラガーデンとは?》
《施工事例はこちらから》
《お客様の声はこちらから》


《お問い合わせはこちら》

コメント

コメントを書き込む