Top
ホーム » スタッフブログ » 旗竿地の新築外構工事が完成

旗竿地の新築外構工事が完成

外構・お庭の設計・施工専門店【アサクラガーデン】


私達は福生市を拠点に東京多摩地域に密着した外構・お庭造りを行っております。
新築、リフォームの外構・お庭工事はアサクラガーデンにお気軽にご相談下さい!


ボビと曲線アプローチがポイントの外構


福生市で行っていた新築の外構工事が完成しました。

この外構のポイントはアプローチです。
心地よい曲線デザインで構成されたアプローチとその両サイドには花壇。
植栽を施せばGOODな雰囲気間違いなしです!

今回は植栽はお客様のDIYということで弊社の工事はここまで…。
お客様には植栽DIY楽しんで頂き、素敵なアプローチを完成してもらえると嬉しいです。

ポストはカジュアルで可愛い雰囲気の『ボビポスト』シリーズです。
今回は宅配物も受け取ることができる宅配ポスト『ボビカーゴ』を使用しました。

不在時の荷物の受け取りはもちろんですが、最近ではコロナウィルスの影響もあり人との接触をなるべく避ける必要がある中で、在宅時でも非対面で荷物も受け取ることができるのがメリットです。


image

旗竿地の外構


旗竿地の外構って、なかなか施工事例にないですよね!?

おそらく敷地の全景を写真にしたときに奥行きがありすぎて、施工事例としてなかなか『映える』写真にならないのが施工事例に見当たらない原因の一つだと思います。

今回の案件では旗竿部分の距離が長かったのでの全体の3分の2を土間コンクリートの駐車スペースにし、残り3分の1を自然石乱貼りのアプローチに使いました。

逆に旗竿部分の距離が短ければ、敷地の入り口から自然石などを使いアプローチの導線をつくり、アプローチを兼ねた駐車スペースとして残りの部分を土間コンクリートで舗装するといった形も旗竿地のデザインとして挙げられます。

旗竿の形状(奥行き・間口の寸法)で様々なデザインの可能性が出てきますので、そこら辺は私たちエクステリアのプロにご相談頂ければと思います。


image
image
旗竿地の外構についてのご相談はアサクラガーデンまでお気軽にお問い合せください!



image
image
image
《アサクラガーデンとは?》
《施工事例はこちらから》
《お客様の声はこちらから》


《お問い合わせはこちら》

コメント

コメントを書き込む