phone_iphone 042-552-8890
mail_outline お問合せ


Top
ホーム » スタッフブログ » クローズ外構の新築外構工事が進行中!〜VOL1〜

クローズ外構の新築外構工事が進行中!〜VOL1〜

外構・お庭の設計・施工専門店【アサクラガーデン】


私達は福生市を拠点に東京多摩地域に密着した外構・お庭造りを行っております。
新築、リフォームの外構・お庭工事はアサクラガーデンにお気軽にご相談下さい!


【クローズ外構】


現在、福生市では新築外構工事が進行中です。
当現場は幹線道路が目の前を走っており、車通り、人通りも多い為クローズ外構を採用しました。

クローズ外構とは門扉やカーゲート、ブロック塀やフェンス、生垣などを用いて敷地を囲い、文字通り"クローズ"した外構のことを言います。

クローズ外構は敷地内への視線の遮断、外部から安易な侵入の抑制に繋がります。
image

さて、現場に話を戻しますと先週の着工を皮切りに現在カースペースの施工をを重点的に進めております。本日はカーポートの施工をしておりまして車2台用の屋根が取り付きます。

カースペースの道路際は"クローズ外構"にする為のアイテム、電動の「スライディングゲート」が設置されます。写真で道路沿い鳥居型の物がスライディングゲートの骨組みです。

※スライディングゲート商品/三協アルミ:ライアーレ
image
カースペースをクローズする場合、このスライディングゲートの他に伸縮門扉やオーバーゲート、電動シャッターなどがございます。本日は割愛させて頂きますが、ご予算や設置箇所、使用状況に応じてそれらの中からお選びいただく形になります。

image
電動シャッターはシャッターが上下に可動するのに対して、この電動スライディングゲート「ライアーレ」は左右にシャッターが可動します。

電動シャッターと同様に防犯性に優れ、目隠しとしての効果も発揮する上にお値段が電動シャッターよりお安く済むのが「ライアーレ」のオススメポイントです。


image
近年では敷地を囲わないオープン外構が多くなっておりますが、防犯面やプライベート空間の実現を考えるのであればクローズ外構をオススメします。
『オープン外構』『クローズ外構』どちらもメリット・デメリットがありますので、ご興味のある方はお気軽にご相談ください!



≪≪≪ お問い合わせ ≫≫≫

image

TEL 042-552-8890


メールでのお問い合わせはこちらから

コメント

コメントを書き込む












ホーム » スタッフブログ » クローズ外構の新築外構工事が進行中!〜VOL1〜