Top
ホーム » スタッフブログ
ブログカレンダー
<   2021-01   >
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
タグリスト|ガーデンリフォーム新築外構ウッドデッキ目隠しフェンス門まわりタイルテラス子育て世代の為の庭花ブロックガーデンルームカーポート人工芝テラス屋根オーニング・シェードクローズ外構外構リフォームテラス
2020/12/26

外構・お庭の設計・施工専門店【アサクラガーデン】


私達は福生市を拠点に東京多摩地域に密着した外構・お庭造りを行っております。
福生市、羽村市、あきる野市、昭島市、青梅市など多摩エリアの
新築、リフォームの外構・お庭工事はアサクラガーデンにお気軽にご相談下さい!

image
こんにちは!アサクラガーデンの朝倉です。

今日は現在進行中のガーデンリフォーム現場のご紹介。
今回のリフォームではお庭に”ファニチャーを並べてくつろぎたくなるテラス””そのテラスをプライベート空間にする目隠しフェンス”を施工しております。

お庭にプライベート空間が欲しい方。
家族がくつろげるテラススペースが欲しい方。

現在、ご自宅のお庭を有効活用できていない方必見!

『私たちがご自宅のお庭を素敵に快適に変身させます!!』

ご興味のある方は是非ご覧ください!


» 続きを読む

投稿者:asakura
2020/11/10

外構・お庭の設計・施工専門店【アサクラガーデン】


私達は福生市を拠点に東京多摩地域に密着した外構・お庭造りを行っております。
福生市、羽村市、あきる野市、昭島市、青梅市など多摩エリアの
新築、リフォームの外構・お庭工事はアサクラガーデンにお気軽にご相談下さい!

image
こんにちは!アサクラガーデンの朝倉です。

今日は先日完成したばかりの新築の外構工事現場で施工した『目隠しフェンス』についてお話をしたいと思います。

目隠しフェンスはお庭の工事の中でもお客様からのお問い合わせが非常に多い工事項目です。

それだけ需要が高いということですので、今回は当事例のご紹介と目隠しフェンスをご検討中の方へ向けたお役立ち情報の発信をしたいと思います。

目隠しフェンスをご検討中の方は是非ご覧ください!


» 続きを読む

投稿者:asakura
2020/08/30

外構・お庭の設計・施工専門店【アサクラガーデン】


私達は福生市を拠点に東京多摩地域に密着した外構・お庭造りを行っております。
福生市、羽村市、あきる野市、昭島市、青梅市など多摩エリアの
新築、リフォームの外構・お庭工事はアサクラガーデンにお気軽にご相談下さい!

image
武蔵村山市で新築外構工事が進行しています。

今回はPCフェンスやガレージをプランに盛り込んだアメリカンテイストの外構を製作中。
特にPCフェンスは只今、弊社でもよくご依頼をいただく人気のアイテム。

まだ工事途中ではありますが、完成イメージパースなども含め工事の様子をご紹介させて頂きます。

アメリカンテイストの外構をご検討中方は是非ご覧ください!


» 続きを読む

投稿者:asakura
2020/07/18

外構・お庭の設計・施工専門店【アサクラガーデン】


私達は福生市を拠点に東京多摩地域に密着した外構・お庭造りを行っております。
福生市、羽村市、あきる野市、昭島市、青梅市など多摩エリアの
新築、リフォームの外構・お庭工事はアサクラガーデンにお気軽にご相談下さい!

image
現在、八王子市では子供とワンちゃんが遊べる庭を施工中です。

突然ですがワンちゃんとお子様がきれいなお庭で走り回って遊んでいる光景、素敵ではないでしょうか?

『子供が遊べるお庭が欲しい…』
『ワンちゃんを遊ばせる庭が欲しい…』
そんなことを感じている方に見て頂くと大変参考になるお庭のリフォーム事例となっております。

ワンちゃんの為の人工芝や家族の為のテラス空間が見どころの当事例。

小さなお子様がいらっしゃる方、ワンちゃんを飼われている方で、お庭のリフォームをご検討中の方は是非ご覧ください。


» 続きを読む

投稿者:asakura
2020/06/02

外構・お庭の設計・施工専門店【アサクラガーデン】


私達は福生市を拠点に東京多摩地域に密着した外構・お庭造りを行っております。
新築、リフォームの外構・お庭工事はアサクラガーデンにお気軽にご相談下さい!


こんにちは!アサクラガーデンの朝倉です。
今日はあきる野市で完成したガーデンリフォームのご紹介です。

今回のリフォームでは人工芝やウッドデッキをつくり、子供たちが遊べるお庭となっております。
また、ローメンテナンスにもこだわり、ウッドデッキや目隠しフェンスは長持ちする樹脂素材を使い、芝生も管理の手間がかからない人工芝を採用しました。

忙しい子育て世代に優しいローメンテナンスで、子供たちが遊べる庭となっておりますので是非子育て世代の方々にご覧いただければと思います。

【After】
image

【Before】
image

お庭が通りに面している為、通行人と嫌でも目が合ってしまうこのお庭。
まずは目隠しフェンスで適度に空間を遮ることにより、お庭をプライベート空間へと変えました。
目隠しフェンスは適度に視線を遮ることがポイントで隠しすぎは防犯的に考えて良くありません。

ウッドデッキはLDK窓に面してつくってあります。
ウッドデッキでバーベキューをする際はキッチンからお庭まで最短経路、バリアフリーで外に出ることができるので準備やあとかたずけも楽チンです。
デッキに付けられた手すりは子供の落下防止の意味もありますが、日常ではマットや毛布などをかけて天日干しにも使用できるのでとても便利です。

ウッドデッキを降りれば人工芝。子供たちが裸足で安心して遊べます。
人工芝を施工した時の”あるある”で工事後は写真のように子供が必ず「大の字」に寝転がります。

子供たちが喜び、パパママにも優しい庭。
そして『家族が集まりくつろぎたくなる』そんな庭へと変身しました。


image
image

子育て世代の為の庭


アサクラガーデンの庭造りのひとつのコンセプトとして『子育て世代の為の庭』というコンセプトがあります。

私も子育て真っただ中、いちばん上は中学生、いちばん下は1歳、4人の子を持つ父なのですが、子育ての中で感じることは子供の成長は速いという事です。

そんな、あっという間に過ぎ去っていく子供との時間の中で、お庭を通じて子供と”今しかない時間を楽しみ”そして”家族の思い出をたくさん作ってもらいたい”というのがこの仕事をしている私からの願いです。

『子供のころは毎週お庭でBBQしたね』
『夏はお庭で友達呼んでプールをしたよね』
『小学校の時のお庭での野球の特訓は辛かったな〜』

お庭での家族の時間が楽しい思い出をたくさん作りだし、その思い出を将来、大人になった子供たちと語り合えたら素敵ではないでしょうか?

アサクラガーデンではそんな子育て世代の為の庭つくりをサポートしています。
どうぞお気軽にご相談ください!



image
image
image
《アサクラガーデンとは?》
《施工事例はこちらから》
《お客様の声はこちらから》


《お問い合わせはこちら》

投稿者:asakura
2019/06/23

外構・お庭の設計・施工専門店【アサクラガーデン】


私達は福生市を拠点に東京多摩地域に密着した外構・お庭造りを行っております。
新築、リフォームの外構・お庭工事はAsakura Gardenにお気軽にご相談下さい!


【目隠しフェンスの設置工事】


東大和市目隠しフェンスの取付工事を行いました。

リビングに面したブロック塀に沿って目隠しフェンスを取付けましたが、ブロック塀は高さが1m40冂しかなく、地面に立つとちょうど胸から顔あたりが見える高さでした。


【Before】
image

【人工竹の目隠しフェンスの設置】


目隠しフェンスは建物の和モダンに合わせて竹垣のフェンスを採用しました。
商品はタカショー/eバンブーフェンスです。
人工竹のフェンスですので腐食の心配もありません。
ブロック塀の上部(1m40僉砲ら、+80僂旅發気泙妊侫Д鵐垢鮴瀉屬靴泙靴拭
設置を行っている弊社の職人が1m75僂阿蕕い凌板垢任垢里如△庭に立っても隣家が見えません。
image

【After】
image
image
image
フェンスの高さもお客様のご要望、設置場所の条件に合わせて60僉3mまでお選びいただけます。
柱・竹のカラーにつきましても豊富なカラーがございますので、建物外観やお庭の雰囲気に合わせてお好みのカラーをお選びいただいてはいかがでしょうか?




≪≪≪ お問い合わせ ≫≫≫

image

TEL 042-552-8890


メールでのお問い合わせはこちらから

投稿者:asakura
2019/05/11

外構・お庭の設計・施工専門店【アサクラガーデン】


私達は福生市を拠点に東京多摩地域に密着した外構・お庭造りを行っております。
新築、リフォームの外構・お庭工事はAsakura Gardenにお気軽にご相談下さい!


【おしゃれな目隠しフェンス工事】


現在、西東京市で行っている外構リフォーム工事では街中ではあまり見かけない2種類のスタイリッシュなデザインのフェンスの施工を行っております。


【テラスを隠す強化ガラスフェンス】

image
こちらはタカショーのビュースルーフェンスという商品で厚さ10mmの強化ガラスのフェンスです。

ガラスはクリアガラスとマットガラスの2種類があり、今回はテラスを目隠しする目的がありましたのでマットガラスを採用しました。

今回初めて使用した商品ですが、すっきりとしたデザインとマットガラスがとてもスタイリッシュで高級感漂う商品です!


image


【オリジナルのハードウッドフェンス】

image
こちらはメーカー既製品ではなくオリジナルデザインのフェンスです。

メーカーの既製品の場合はフェンス本体が出来上がっているものを柱に取付するのがほとんどですが、今回は様々な部材を組み合わせて、カタログには載っていないオリジナルのフェンスをつくりました。

耐久性の高いハードウッドのセランガンバツ材を使った板張りに、今流行りのブラック色のアルミ材で縁取りをしたこのフェンスは天然木の板材の豊かな色味・風合いをブラックの額縁が引き締め、こちらも素敵なフェンスができました。


image

フェンスの工事も終わり、あとはテラスのコンクリートの施工や植栽工事をして完了です。
完成が非常に楽しみな外構リフォームとなっております。


image
≪≪≪ お問い合わせ ≫≫≫

image

TEL 042-552-8890


メールでのお問い合わせはこちらから

投稿者:asakura
2019/05/10

外構・お庭の設計・施工専門店【アサクラガーデン】


私達は福生市を拠点に東京多摩地域に密着した外構・お庭造りを行っております。
新築、リフォームの外構・お庭工事はAsakura Gardenにお気軽にご相談下さい!


【需要が多い目隠しフェンス工事】


先日、飯能市でお庭の目隠しフェンスの工事を行いました。
目隠しフェンスのご希望は新築、リフォーム問わず、多くのご相談をいただきます。

今回はお庭からの景色がすっぽ抜けで、もう少しお庭をプライベート空間に…ということで目隠しフェンスを取付けました。

【Before】
image

【腐らない樹脂製の目隠しフェンス】


目隠しフェンスで定番のご要望と言えば『天然の木ではなく腐らない素材』です。
腐らない素材と言えば「アルミ」や「樹脂」などがありますが、今では様々な建材メーカーから多岐にわたる商品が出ています。

その中で今回お客様にご提案させて頂いた商品はF&Fという会社のマイティウッドフェンスという商品です。木調の樹脂製のフェンスで、目隠しフェンスの中でも比較的安価で性能が良いアイテムの一つです。

アルミの柱でフレームを組み、樹脂製の板を貼っていきます。
image
アルミの骨組み
image
樹脂製の板張り

目隠しフェンスに物干しも取付けました。
これはメーカーのオプションとかではなく、一般的な物干しを加工して取付けました。

メーカー的にはもしかしたらNGかも…しれませんが、ただの目隠しフェンスではなく、さらに機能的に使え、お客様が使い易くなれば良いなと思いやってしまいました(笑)

お客様には『あまり重い物は干さないでください』と…

布団など、重いものは干さなければ問題ないように施工してあります。


image
image
このように目隠しフェンスも目隠しだけの役割ではなく、一味加えたちょっと便利に使えるご提案もしております。

飯能市目隠しフェンスの設置工事完成です。



≪≪≪ お問い合わせ ≫≫≫

image

TEL 042-552-8890


メールでのお問い合わせはこちらから

投稿者:asakura
2019/02/23

外構・お庭の設計・施工専門店【アサクラガーデン】


私達は福生市を拠点に東京多摩地域に密着した外構・お庭造りを行っております。
新築、リフォームの外構・お庭工事はAsakura Gardenにお気軽にご相談下さい!


【目隠しフェンスとウッドデッキがつけたい方必見!】


弊社では新築、リフォーム問わず、お客様からよくご要望をいただくのが目隠しフェンスとウッドデッキの工事です。

今日はその目隠しフェンスウッドデッキについてイメージ画像を使って、参考価格や施工イメージのご紹介をいたします。



【下の画像のようなお庭があるとします…】
・建物奥の吐き出し窓がご自宅のリビングの窓。
・リビングの吐き出し窓正面は隣家、もしくは隣家の駐車場などで、あまり見られたくないor見えたくない状況。
このようなケースの時に『窓の前に目隠しフェンスが欲しい』というご要望と、ついでに『リビングの窓から出られるウッドデッキも欲しい』なんてご要望をいただきます。
image


【このようなケースでベターなご提案をすると…】
『では、目隠しフェンスを取付けて、ウッドデッキを作りましょう』
となり、下のイメージのようなご提案になります。
う〜ん。ご要望は満たされているし雰囲気も良い感じ!
image
【概算の費用】
(目隠しフェンス)長さ約4m
F&F:マイティウッドフェンス使用で約20万円。

(ウッドデッキ)縦(建物と並行方向)約3m60僉Σ(建物からブロック塀方向)2m50
LIXIL:樹ら楽ステージ使用で約40万円。

[合計工事費用60万円〜]





【ワンランク上のご提案をすると…】
ウッドデッキはそのままに目隠しを兼ねたテラス屋根の取付。
このワンランク上のご提案のポイントは目隠しだけではなく屋根が付くところです。
雨の日は洗濯物干し場に、夏は直射日光を遮る日除けの効果があります。
ウッドデッキと目隠しの一体感が生まれデザイン面も向上します。
image
【概算の費用】
(テラス屋根)縦(建物と並行方向)約3m60僉Σ(建物からブロック塀方向)2m50
LIXL:ココマ サイドスルータイプ使用で約35万円。

(ウッドデッキ)縦(建物と並行方向)約3m60僉Σ(建物からブロック塀方向)2m50
LIXIL:樹ら楽ステージ使用で約40万円。

[合計工事費用75万円〜]





このように目隠しフェンスウッドデッキの工事でも違った角度からのご提案ができます。
ベターなご提案で【60万円】、ワンランク上のご提案で【75万円】、価格差にして15万円。
普通に目隠しフェンスとウッドデッキを取付けるのも良いですが、+15万円でデザイン性、機能性を向上させ、かっこ良くて、使い易いお庭にするのも良いですね!




【LIXIL ココマはこんなこともできます!】


前述で紹介したのはココマのサイドスルータイプという商品です。
サイドスルータイプは屋根と正面の壁だけの状態ですが、これに両サイドにの壁をつけることによりガーデンルームになります。
ガーデンルームは画像のように部屋からのつながりができ、空間が広くなります。
img_a110003001_01
img_a110003001_04
img_a110003_01
今日は目隠しフェンスウッドデッキのお話なので、ガーデンルームについてはまた今度詳しくお話させていただきますね!


≪≪≪ お問い合わせ ≫≫≫

image

TEL 042-552-8890


メールでのお問い合わせはこちらから

投稿者:asakura
2018/11/17

【東京都多摩地域の外構・お庭の設計・施工 専門店】


私達は福生市を拠点に東京多摩地域に密着した外構・お庭造りを行っております。
新築、リフォームの外構・お庭工事はAsakura Gardenにお気軽にご相談下さい!
image


【目隠しフェンスの設置工事】


今週は東村山市で隣地との境に目隠しフェンス設置の外構リフォーム工事を行いました。

工事前は高さ60僂離瓮奪轡絅侫Д鵐垢設置されておりましたが、隣家のアプローチ前にお施主様宅のリビング吐き出し窓がある為、お互いに視線に気を使うような状況でした。

下の写真は工事前の様子↓↓


image


image
今回、目隠しフェンスにご提案させて頂いたのはLIXILのGスクリーンという商品です。

左の画像のようにフレームの中にポリカーボネートがはめ込まれた、デザイン性の高い目隠しフェンスです。

施工方法はまず初めにフレームを組みます。その後フレーム内にポリカーボネートをはめ込む格子を取付を行います。骨組みが完成したら柱をコンクリートで固定し1日目の作業が終了しました。


image
image

2日目はポリカーボネートをはめ込む作業。ポリカーボネートを一枚ずつフレームにはめ込み内側からゴム製のパッキンのような物をポリカーボネートの四方に入れ込むのですが、これがきつくてなかなか入りません。すべてにパッキンを入れ込むのに2人がかりで半日。作業が終わる頃にはパッキンを押し込んでた指が痛くてたまりませんでした…(笑)
そして、この日は土曜日だったこともあり、家の前で遊んでいたお客様の子供と近所の子供たちが工事を手伝って??くれました。元気で素直な子供たちで私たちも楽しく仕事をさせて頂きました。


image
image

施工後はこのような感じです↓↓


image
デザイン性の高い、存在感のある目隠しフェンスが完成しました。

フェンスの高さは2m40僂△蠅泙垢、最上下段のポリカーボネートをあえて抜いて圧迫感がでないようにしています。リビング吐き出し窓からの視線も適度に遮り、これでお互いが視線に気を使うことがなくなります。

東村山市外構リフォーム工事完工です。



≪≪≪ お問い合わせ ≫≫≫

image

TEL 042-552-8890


メールでのお問い合わせはこちらから

投稿者:asakura
2018/07/22

【東京都多摩地域の外構・お庭の設計・施工 専門店】


私達は福生市を拠点に東京多摩地域に密着した外構・お庭造りを行っております。
新築、リフォームの外構・お庭工事はAsakura Gardenにお気軽にご相談下さい!
image


【青梅市でガーデンリフォームが完了しました】


青梅市で行っていたガーデンリフォームが完工しました。

ご新築から約1年、手付かずだったお庭
今回のリフォームでは目隠しフェンスや自然石乱貼りのテラスを造りました。



【Before】
リフォーム前はお庭全体が砂利の状態でした。
地面が砂利の為、使い勝手も悪く、周囲からも丸見えのお庭だったのであまりお庭にでることはなかったそうです。
image



【リフォームのご依頼内容】
.廛薀ぅ戞璽閥間の演出ができる目隠しフェンスの設置
庭で遊べるようなテラス
N水栓の交換
い舛腓海辰伐崔


【After】
image
プライベート空間化するために高さ1m80僂目隠しフェンスを設置しました。
樹脂製の商品ですので、腐食の心配がなく、通常天然木だと発生する定期的な塗装の必要もないローメンテナンスな商品です。
(商品/F&F:マイティウッドフェンス 色:チークブラウン)

テラスの床は自然石の乱貼り舗装です。玄関へのアプローチが同舗装でしたので、そちらに合わせて同じ自然石を採用しました。こちらの舗装、お庭全体に施工してしまうと、見た目も面白くない上にコストもかかりますし、水はけの問題もありましたので、ピンコロ石を曲線でデザイン的に縁取り、その外側は砂利にして、デザイン性、コスト面、水はけを考慮しました。

立水栓は白の爽やかな立水栓に交換しました。


image
完成
写真 2018-07-21 13 27 25 / / / / / / / /
立水栓

【工事中風景】
image
目隠しフェンス 柱立て
image
目隠しフェンス 板張り
image
テラス 自然石乱貼り
image
テラス 自然石乱貼り

目隠しフェンスやテラスが完成しこれからはきっとお庭に出る機会も多くなる事と思います。
新しいお庭でたくさん遊んで頂き、ご家族の素敵な思い出を作って頂けたら嬉しいです。

青梅市のガーデンリフォームはこれで完成です。



≪≪≪ お問い合わせ ≫≫≫

image

TEL 042-552-8890


メールでのお問い合わせはこちらから

投稿者:asakura
2017/12/08
image
【東京都多摩地域の外構・庭・エクステリア専門店】
こんにちは!Asakura Gardenです。
私達は福生市を拠点にあきる野市、羽村市、昭島市など
東京都多摩地域に密着した外構・お庭造りを行っております。
オーダーメイドの外構・お庭はAsakura Gardenにお任せ下さい。


【目隠しフェンスとウッドデッキのガーデンリフォーム】


青梅市目隠しフェンスウッドデッキのガーデンリフォーム工事が完工しました。

今回のリフォームで使用した商品は…
目隠しフェンス→F&Fのマイティウッドフェンス
ウッデッキ→LIXILの樹ら楽ステージ

ともに人工木ですので腐食の心配がなく、ローメンテナンスで長年に渡り使用することのできる商品となっています。



【Before】
リフォーム前は低いメッシュフェンスで隣家との境界が仕切られているだけでお隣さんの駐車スペースからリビングが丸見えの状態でした。


image


【After】
高さ1m80僉丙粛部分から)のフェンスを取付プライベート空間を造りました。


image


【リビングの掃き出し窓の前にはウッドデッキ】


リビングの掃き出し窓の前にはウッドデッキを造りました。
室内からバリアフリーで出ることができ、目隠しフェンスでプライバシーを確保しました。
物干しも取付ランドリースペースとしての使用も可能にした多目的なプライベート空間です。
ウッドデッキの下部にはネコなどの侵入を防ぐ為、加工したメッシュフェンスを取付ました。


image
image
image


【何十年も使えるエクステリア商品】


今回の実例でもあるように目隠しフェンスウッドデッキなどの商品には、天然木に見立てた意匠で尚且つ腐食することのない人工木の商品が多く存在します。

天然木とは違いローメンテナンスで何十年も使用できますし、見た目・デザインもかなり洗礼されていますのでかなりおススメです。

これから新築やリフォームで目隠しフェンスやウッドデッキをご検討されている方は是非参考にしてみて下さいね!


投稿者:asakura
≪前のページへ || 1 || 次のページへ≫
昇順表示 | 降順表示

ホーム » スタッフブログ