phone_iphone 042-552-8890
mail_outline お問合せ


Top
ホーム » スタッフブログ
ブログカレンダー
<   2019-07   >
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
2019/07/17

外構・お庭の設計・施工専門店【アサクラガーデン】


私達は福生市を拠点に東京多摩地域に密着した外構・お庭造りを行っております。
新築、リフォームの外構・お庭工事はAsakura Gardenにお気軽にご相談下さい!


【ガーデンリフォーム進行中】


青梅市ではお庭リフォームを行っております。
新築後数年、手をつけずに土のままだったお庭でしたが、毎年春から夏にかけての雑草の手入れが大変になり、雑草対策を兼ねたお庭のリフォームのご依頼をいただきました。
image

【タイルテラスの庭】


新しいお庭は広々としたタイルテラスがメインのお庭になります。
先週はタイルテラスの施工を行いました。
庭の地面の高さから10センチ程上がった小上がりのテラスとなります。
隣地との境界部分の一部はテラスをくり抜いたような形で花壇を作り植栽を施します。
テラスをくり抜いた花壇周りだけタイルの色を変えてアクセントにしているのがポイントです。
部分的にタイルの色を変えることで、様々なデザインのアクセントをつけることができるので、オンリーワンのデザインのタイルテラスができます。
image
image

【あとは植栽工事】


あとは花壇の植栽工事を行い完成です。
タイルテラスをくり抜いた部分に植栽を施します。
やっぱり外構やお庭のエクステリア空間には緑が必須です。
最近では管理の問題で植物を嫌がられる方もおられますが、手の行き届く範囲で多少の緑を入れることをオススメいたします。



≪≪≪ お問い合わせ ≫≫≫

image

TEL 042-552-8890


メールでのお問い合わせはこちらから

投稿者:asakura
2019/07/06

外構・お庭の設計・施工専門店【アサクラガーデン】


私達は福生市を拠点に東京多摩地域に密着した外構・お庭造りを行っております。
新築、リフォームの外構・お庭工事はAsakura Gardenにお気軽にご相談下さい!


【お家の外周り暗くないですか?】


お家の外周り、外構やお庭に照明が無く暗く感じることはありませんか?

・駐車場付近が暗くて車庫入れの際に周囲が見えずらく危険。
・アプローチが暗くて段差が見えずつまずきそうで危険。
・お庭が暗くて防犯面で不安。

外周りに照明が無いととても不便です。
また、夜仕事が終わり帰宅した際に自宅が真っ暗だと気持ちも暗くなります。
照明で照らされた明るいエントランスに帰ってくると、それだけで気持ちも落ち着くのではないでしょうか?


【照明を使った外構事例】
image


image


【夜のシーンも素敵な外構に…】


エクステリア空間に照明があることで夜の雰囲気がグッとUPします!

前述した暗いことにより発生する危険や防犯面でも照明は重要な役割を果たしますので、ご自宅の外周りが暗くて気になっている方は是非、照明の設置をご検討されてみてはいかがでしょうか?

余談ではありますが、私たちがお客様との打合せの中で予算の都合上削られる工事の一つが照明です。
照明はあとから設置をしたくても物理的に無理な場合や照明の為の電源を取る工事に余計なお金がかかるケースもあります。

新築の方は最初の段階できちんとした照明計画をたて、その時点で予算の都合上照明を設置できなかったとしても、将来設置ができるようにあらかじめ電線用の配管を通しておく等の策を施すことをお勧めいたします。


≪≪≪ お問い合わせ ≫≫≫

image

TEL 042-552-8890


メールでのお問い合わせはこちらから

投稿者:asakura
2019/06/23

外構・お庭の設計・施工専門店【アサクラガーデン】


私達は福生市を拠点に東京多摩地域に密着した外構・お庭造りを行っております。
新築、リフォームの外構・お庭工事はAsakura Gardenにお気軽にご相談下さい!


【目隠しフェンスの設置工事】


東大和市目隠しフェンスの取付工事を行いました。

リビングに面したブロック塀に沿って目隠しフェンスを取付けましたが、ブロック塀は高さが1m40冂しかなく、地面に立つとちょうど胸から顔あたりが見える高さでした。


【Before】
image

【人工竹の目隠しフェンスの設置】


目隠しフェンスは建物の和モダンに合わせて竹垣のフェンスを採用しました。
商品はタカショー/eバンブーフェンスです。
人工竹のフェンスですので腐食の心配もありません。
ブロック塀の上部(1m40僉砲ら、+80僂旅發気泙妊侫Д鵐垢鮴瀉屬靴泙靴拭
設置を行っている弊社の職人が1m75僂阿蕕い凌板垢任垢里如△庭に立っても隣家が見えません。
image

【After】
image
image
image
フェンスの高さもお客様のご要望、設置場所の条件に合わせて60僉3mまでお選びいただけます。
柱・竹のカラーにつきましても豊富なカラーがございますので、建物外観やお庭の雰囲気に合わせてお好みのカラーをお選びいただいてはいかがでしょうか?




≪≪≪ お問い合わせ ≫≫≫

image

TEL 042-552-8890


メールでのお問い合わせはこちらから

投稿者:asakura
2019/06/08

外構・お庭の設計・施工専門店【アサクラガーデン】


私達は福生市を拠点に東京多摩地域に密着した外構・お庭造りを行っております。
新築、リフォームの外構・お庭工事はAsakura Gardenにお気軽にご相談下さい!


【腐り始めたウッドデッキの交換リフォーム】


あきる野市ウッドデッキの交換リフォームを行いました。
リフォーム前のウッドデッキは天然木でできており、所々腐り始めていてウッドデッキを使用するのが危険な状況でした。



【Before】
image


【解体作業】


作業は既存のウッドデッキの解体作業から始まりました。

結構大きいウッドデッキでしたので解体作業に時間が要するかと思っておりましたが、お客様が半分ぐらい解体して下さってたので、解体作業がスムーズに進みました。

ウッドデッキの交換工事では新規のウッドデッキの取付費用に既存のウッドデッキの解体・処分費用がプラスαで発生してしまいます。

最近では腐らない人工木素材のウッドデッキが主流ですので、これからウッドデッキをご検討される方はそちらの取付をおススメします。

解体作業も完了後、まっさらな状態にリセットしました。
image
写真 2019-06-03 11 55 48 / / / / / / /


【新しいウッドデッキの施工】


既存のウッドデッキを撤去後、新規のウッドデッキの施工です。

新しいウッドデッキは腐ることのない人工木製。
商品はLIXILの樹ら楽ステージ、色はクリエラスクです。

天然木のように塗装のメンテナンスが必要がないので、ローメンテナンスで長持ちします。
image


【新しいウッドデッキ完成】


新しいウッドデッキは吐き出し窓から、ほぼ段差無しで出入りができ、お庭に降り易いように広めのステップも完備しました。

明るい色合いは広いウッドデッキを更に広く感じさせてくれます。

リフォーム前はウッドデッキの上を歩くときは、腐った床が抜けないよう恐る恐る歩いておりましたが、これで安心して使って頂けます。
image
image
image

【ウッドデッキをつくるなら…】


ウッドデッキは初期費用は安価な天然木を使用して造ったほうが安いですが…

『毎年の塗装のメンテナンスの手間』
『数年後に腐って使用できなくなるリスク』
『腐ったウッドデッキの解体・処分費用』
『腐った材木によるシロアリ被害』

などを考えると、初期費用は少々高めですが『腐らない』『ローメンテナンス』の人工木デッキのほうが長い目で見た時に、トータル的なコストパフォーマンスは良いと思います。


≪≪≪ お問い合わせ ≫≫≫

image

TEL 042-552-8890


メールでのお問い合わせはこちらから

投稿者:asakura
2019/06/01

外構・お庭の設計・施工専門店【アサクラガーデン】


私達は福生市を拠点に東京多摩地域に密着した外構・お庭造りを行っております。
新築、リフォームの外構・お庭工事はAsakura Gardenにお気軽にご相談下さい!


【梅雨入り間近】


今日から6月。
沖縄や九州南部が梅雨入りし、関東地方も梅雨入り間近となりました。
平年では6月8日頃が関東地方の梅雨入りだそうです。

私達のような外仕事は雨は大敵。
現場がSTOPし工事が進まず、じれったい季節です。
雨が全く降らないのも困りますので、どうか…どうか…適度に降って頂ければと思います。


【4・5月もたくさんの工事のご依頼を頂きました】


おかげさまで4・5月もたくさんの工事のご依頼を頂きました。
新築の外構工事、お庭のリフォーム工事、庭木の剪定工事。

多摩地域密着の外構・お庭の専門店として、周辺地域の皆様から頼りにして頂き、お役に立てることは本当に嬉しい限りでございます。

下の写真は4・5月で行っていた工事のほんの一部の写真です。


image
image
人工竹フェンスイメージ
写真 2019-05-18 10 48 08 / / /
image
image

【今月も…】


今月も順調に工事のご依頼を頂いております。
ありがたいことに下旬近くまで工事予定が埋まってきている状況です。

この時期は雑草が生い茂り、お庭の管理が大変な季節。
雑草対策や除草作業のご用命などございましたらお気軽にご連絡下さい。

また、夏に向けてプールやBBQのできるウッドデッキやテラスなども良いですね!!
ウッドデッキやテラスのご提案もいたしますので、こちらもお気軽にお問い合わせ頂ければと思います。


≪≪≪ お問い合わせ ≫≫≫

image

TEL 042-552-8890


メールでのお問い合わせはこちらから

投稿者:asakura
2019/05/24

外構・お庭の設計・施工専門店【アサクラガーデン】


私達は福生市を拠点に東京多摩地域に密着した外構・お庭造りを行っております。
新築、リフォームの外構・お庭工事はAsakura Gardenにお気軽にご相談下さい!


【八王子市で新築外構工事が進行中】


現在、八王子市では新築の外構工事が進行中です。
今月末の完成に向けて工事が順調に進んでおります。


お庭ではウッドデッキやフェンスを施工しております。
ウッドデッキは腐らない木樹脂製の商品、LIXILの樹ら楽ステージ木彫を採用しました。
樹ら楽ステージ木彫は一般的な木樹脂製のウッドデッキと異なり、床板の表面に木目の筋が彫ってあります。
この筋がより天然木に近い雰囲気を演出してくれます。
(※一般的な木樹脂製のウッドデッキはこの筋がありません。)

ウッドデッキの下はコンクリートにしました。
防草シートを敷き、砂利を敷くパターンもありますが、ウッドデッキの下は枯葉やゴミの吹き溜まりになり易いので、掃除がしやすいようにコンクリートにしました。

お庭に降りやすいようにステップもつけています。
image
image
image

駐車スペースや玄関周りも徐々に出来上がってきております。
本日は駐車場のコンクリート打設。
天気も良く、絶好のコンクリート日和でした。
門袖の下地や玄関前床の自然石乱貼りも終わり、残す工事は門袖のジョリパット塗装、お庭の芝貼り、植栽工事です。
image
image
八王子市の新築外構工事、完成までもう一息です!


≪≪≪ お問い合わせ ≫≫≫

image

TEL 042-552-8890


メールでのお問い合わせはこちらから

投稿者:asakura
2019/05/12

外構・お庭の設計・施工専門店【アサクラガーデン】


私達は福生市を拠点に東京多摩地域に密着した外構・お庭造りを行っております。
新築、リフォームの外構・お庭工事はAsakura Gardenにお気軽にご相談下さい!


【ガーデンルームで梅雨時期の洗濯物対策】


梅雨の訪れが近づいております。

雨の日が多くなると困るのが洗濯物ですね。

そんな時期に私達がおススメしたいのがガーデンルームです!


image
浴室乾燥機などもありますが、浴室乾燥機が毎日フル稼働…
来月の電気代大丈夫??そんな不安も感じたり…

洗濯機の乾燥機は家族全員の洗濯物を完全に乾かすにはかなりの時間を要する…

そんな梅雨の時期に天候に左右されず洗濯物を自然乾燥ができるのがガーデンルームのメリットです。

部屋に干すと『部屋が狭くなる』『洗濯物が邪魔』ガーデンルームはそんなわずらわしさからも解放してくれます。


image

【梅雨時期だけじゃないガーデンルームの活用法】


ガーデンルームが活躍するのは梅雨時期だけではありません。
室内からひと続きの空間として利用できるので、ガーデンルームは増築したように部屋が広く使用できます。
ペットの部屋、趣味の部屋、子供の遊び部屋など多用途で使えるのがガーデンルームの良いところです。


写真 2019-05-12 9 08 35 / / / / /
写真 2019-05-12 9 07 59 / / / / /
また、冷暖房の効率アップにも一役買います。
どうしても冷暖房の効率を下げるのが大きな掃き出し窓。ガーデンルームは通常では吐き出し窓の前に設置するので、建物の窓とガーデンルームで二重窓となり冷暖房の効率を高めます。

そして、洗濯物に話を戻しますとガーデンルームに洗濯物が干せる事によりPM2.5対策や花粉対策にも繋がります。
PM2.5の日本国内の濃度は、工場などのばい煙発生施設の規制や、自動車の排ガス規制によって年間の平均的な濃度は減少傾向にあるようですが、例年3月から5月にかけて濃度が上昇する傾向がみられるそうです。
ぜんそくや気管支炎などの呼吸器系疾患や循環器系疾患などのリスクを上昇させる恐れがあるとのことですので、健康被害を受けない為にも洗濯物のガーデンルーム干しをしたいですね。

このように実用的な空間としても趣味の空間としても使用できるのがガーデンルームです。



【只今お得なガーデンルームキャンペーン真っ最中】



20190401_1835_19_0109w686_h696_popup
只今、LIXILの『2019年春のガーデンルームキャンペーン』真っ最中!!

6月28日までに対象のガーデンルームをご購入いただくとオプション10万円分プレゼントというお得なキャンペーンです。

ガーデンルームやキャンペーン詳細につきましてのお問い合わせは、下記【お問い合わせ】までお気軽にご連絡下さい。

是非この機会にガーデンルームをご検討してみてはいかがでしょうか?




≪≪≪ お問い合わせ ≫≫≫

image

TEL 042-552-8890


メールでのお問い合わせはこちらから

投稿者:asakura
2019/05/11

外構・お庭の設計・施工専門店【アサクラガーデン】


私達は福生市を拠点に東京多摩地域に密着した外構・お庭造りを行っております。
新築、リフォームの外構・お庭工事はAsakura Gardenにお気軽にご相談下さい!


【おしゃれな目隠しフェンス工事】


現在、西東京市で行っている外構リフォーム工事では街中ではあまり見かけない2種類のスタイリッシュなデザインのフェンスの施工を行っております。


【テラスを隠す強化ガラスフェンス】

image
こちらはタカショーのビュースルーフェンスという商品で厚さ10mmの強化ガラスのフェンスです。

ガラスはクリアガラスとマットガラスの2種類があり、今回はテラスを目隠しする目的がありましたのでマットガラスを採用しました。

今回初めて使用した商品ですが、すっきりとしたデザインとマットガラスがとてもスタイリッシュで高級感漂う商品です!


image


【オリジナルのハードウッドフェンス】

image
こちらはメーカー既製品ではなくオリジナルデザインのフェンスです。

メーカーの既製品の場合はフェンス本体が出来上がっているものを柱に取付するのがほとんどですが、今回は様々な部材を組み合わせて、カタログには載っていないオリジナルのフェンスをつくりました。

耐久性の高いハードウッドのセランガンバツ材を使った板張りに、今流行りのブラック色のアルミ材で縁取りをしたこのフェンスは天然木の板材の豊かな色味・風合いをブラックの額縁が引き締め、こちらも素敵なフェンスができました。


image

フェンスの工事も終わり、あとはテラスのコンクリートの施工や植栽工事をして完了です。
完成が非常に楽しみな外構リフォームとなっております。


image
≪≪≪ お問い合わせ ≫≫≫

image

TEL 042-552-8890


メールでのお問い合わせはこちらから

投稿者:asakura
2019/05/10

外構・お庭の設計・施工専門店【アサクラガーデン】


私達は福生市を拠点に東京多摩地域に密着した外構・お庭造りを行っております。
新築、リフォームの外構・お庭工事はAsakura Gardenにお気軽にご相談下さい!


【需要が多い目隠しフェンス工事】


先日、飯能市でお庭の目隠しフェンスの工事を行いました。
目隠しフェンスのご希望は新築、リフォーム問わず、多くのご相談をいただきます。

今回はお庭からの景色がすっぽ抜けで、もう少しお庭をプライベート空間に…ということで目隠しフェンスを取付けました。

【Before】
image

【腐らない樹脂製の目隠しフェンス】


目隠しフェンスで定番のご要望と言えば『天然の木ではなく腐らない素材』です。
腐らない素材と言えば「アルミ」や「樹脂」などがありますが、今では様々な建材メーカーから多岐にわたる商品が出ています。

その中で今回お客様にご提案させて頂いた商品はF&Fという会社のマイティウッドフェンスという商品です。木調の樹脂製のフェンスで、目隠しフェンスの中でも比較的安価で性能が良いアイテムの一つです。

アルミの柱でフレームを組み、樹脂製の板を貼っていきます。
image
アルミの骨組み
image
樹脂製の板張り

目隠しフェンスに物干しも取付けました。
これはメーカーのオプションとかではなく、一般的な物干しを加工して取付けました。

メーカー的にはもしかしたらNGかも…しれませんが、ただの目隠しフェンスではなく、さらに機能的に使え、お客様が使い易くなれば良いなと思いやってしまいました(笑)

お客様には『あまり重い物は干さないでください』と…

布団など、重いものは干さなければ問題ないように施工してあります。


image
image
このように目隠しフェンスも目隠しだけの役割ではなく、一味加えたちょっと便利に使えるご提案もしております。

飯能市目隠しフェンスの設置工事完成です。



≪≪≪ お問い合わせ ≫≫≫

image

TEL 042-552-8890


メールでのお問い合わせはこちらから

投稿者:asakura
2019/04/27

外構・お庭の設計・施工専門店【アサクラガーデン】


私達は福生市を拠点に東京多摩地域に密着した外構・お庭造りを行っております。
新築、リフォームの外構・お庭工事はAsakura Gardenにお気軽にご相談下さい!


【イベントを開催しました!】


本日はLIXILの立川ショールームで外構・お庭の相談会を行いました。
写真 2019-04-27 11 03 49 / / / / / /
写真 2019-04-27 21 12 22 / / / / / /
相談会の開催は昨年の10月に続いて2回目。
GW初日という事もあり来場者は少なめでしたが、イベント告知を見てご来場いただいたお客様とはゆっくりとお話することができ、有意義な相談会となりました。
連休初日にわざわざ足をお運びいただきまして誠にありがとうござました。


写真 2019-04-27 17 48 26 / / / / /
相談会の他にもお菓子のつかみ取り、花の種プレゼント企画を開催しました。
お子様向けのお菓子のつかみ取りは参加してくれた子供達が喜んでくれたので本当に良かったです。


写真 2019-04-27 11 03 49 (1) / / / / /
アサクラガーデンのインスタフォローで花の種プレゼント企画は惨敗(笑)

かなりの花の種在庫中…
当ブログをご覧になりお問い合わせをいただいた方の中で欲しい方いらっしゃいましたらプレゼントいたします。
(使用期限2年以内だそうです)※花の種パッケージ参照

何はともあれ、ご来場下さいましたお客様と有意義なお話しができ、多くの子供達の笑顔を見ることもできましたので大成功のイベントだったと思います。

外構・お庭の相談会につきましては年3、4回の開催を予定しております。

次回は夏頃を予定しておりますので、お家の新築、リフォームをご検討されているお客様がおりましたら是非ともご来場いただければと思います。



≪≪≪ お問い合わせ ≫≫≫

image

TEL 042-552-8890


メールでのお問い合わせはこちらから

投稿者:asakura
2019/04/26

外構・お庭の設計・施工専門店【アサクラガーデン】


私達は福生市を拠点に東京多摩地域に密着した外構・お庭造りを行っております。
新築、リフォームの外構・お庭工事はAsakura Gardenにお気軽にご相談下さい!


【ブロック塀は基礎が肝心】


福生市では先日着工した新築の外構工事が進行中です。
今週はブロック塀などの構造物を造りました。

ブロック塀と言えば…
昨年には地震によるブロック塀の倒壊事故が発生。
やはりブロック塀などの構造物は倒壊しない為にもしっかりとした基礎が大切です。


image
※写真はブロック塀の骨組となる鉄筋組みの様子。
ブロック塀が出来てしまうと見えなくなってしまう部分ですが、この鉄筋組みとブロックを載せるコンクリート基礎が肝心です。



【普通ブロックをおしゃれに積む】


image
鉄筋コンクリート基礎の施工後はブロック積みの作業。
この現場では道路沿いのブロック塀に普通のコンクリートブロックを使用しておりますが、普通のブロックの積み方とは異なる積み方をしました。


image
街中でよく目にすると思いますが一般的なブロックの積み方はこんな感じですよね。
ブロック同士の縦の継ぎ目(目地)が一直線になる目地を芋目地と言います。


image
しかし今回はブロックを積む時に上下の段で半分ずつずらして積む積み方を採用しました。
このような目地を馬目地と言います。
同じ普通のコンクリートブロックでも、馬目地にすることでオシャレ度がグッとUPしますね。



【花ブロックのご依頼多いです】


image
門塀は沖縄素材の花ブロックを取り入れました。
弊社では花ブロックの使用をご希望されるお客様からのお問い合わせを非常に多くいただきます。
今回使用しているデザインの花ブロックはポピュラーなタイプですが、他にも花ブロックにはたくさんのデザインがございます。
花ブロックにご興味のある方はお気軽にご相談ください。




≪≪≪ お問い合わせ ≫≫≫

image

TEL 042-552-8890


メールでのお問い合わせはこちらから

投稿者:asakura
2019/04/12

外構・お庭の設計・施工専門店【アサクラガーデン】


私達は福生市を拠点に東京多摩地域に密着した外構・お庭造りを行っております。
新築、リフォームの外構・お庭工事はAsakura Gardenにお気軽にご相談下さい!


【芝生と植栽で自然な雰囲気の外構にリフォーム】


昨日、あきる野市外構リフォーム工事を行いましたのでご紹介いたします。

工事前の状態ですが、砂利交じりの土のままの部分が多くを占め、駐車スペースのコンクリートはすでに施工されている状態でした。

今回、弊社では敷地入り口から玄関までの土のままになっているスペースを施工しました。

お客様のご要望は「前の家で使用していた枕木を再利用しながら、芝生と、植木を入れた外構にしてほしい」でした。

【Before】
image

アプローチはお客様が前の家で使用していた擬木の枕木を再利用しました。
擬木の枕木はコンクリート製なので腐ることはありません。
(※天然木の枕木は地中の埋めると、すぐに腐ってしまうので注意が必要です)
枕木の設置は飛び石のように間隔を空けて設置し、左右も横に少しずしリズムをつけました。
Beforeではとりあえず敷いたある状態でしたが、しっかり並べると素敵になりますね。
image
image

枕木の設置が終わったあとは、植木の植え付けや芝貼り作業を行いました。
地面の石を取り除き、土をきれいに整地し、芝を並べます。
今回は一般住宅で使われるポピュラーなコウライシを敷きました。
今は冬枯れしていますが、初夏にかけてきれいな緑になります。
image
image


【After】
image
image
image
芝貼りも完了し、夕方から芝や植木に灌水しながら、清掃を行い工事が完了しました。
施工したばかりの芝は根が張るまでの水やりが肝心です。
朝の時間(夏ですと気温が上がる前)にまんべんなくお水をあげましょう。
今回の工事施工期間は1日。
朝9時頃から夕方5時頃までの作業でBefore→Afterに大変身しました。

あきる野市外構リフォーム工事完工です。




≪≪≪ お問い合わせ ≫≫≫

image

TEL 042-552-8890


メールでのお問い合わせはこちらから

投稿者:asakura
≪前のページへ || 1 | 2 | 3 | ... | 13 | 14 | 15 || 次のページへ≫
昇順表示 | 降順表示

ホーム » スタッフブログ