Top
ホーム » 施工例 » 新築外構事例 » 住人の使い易さを考えた集合住宅外構 【福生市】

住人の使い易さを考えた集合住宅外構 【福生市】

この記事についているタグ:車庫まわり

住人の使い易さを考えた集合住宅外構 【福生市】


image


image

【Before】


工事件名:A様集合住宅工事
工事地域:福生市
工事種類:新築外構
工事期間:約25日
工事金額:約300万円

【After】

image
image
image
image

住人の使い易さを考えた集合住宅外構


新築の集合住宅の外構工事のご依頼を頂きました。集合住宅は戸建住宅とは異なり、借りる人の多様なニーズを考えた設計が必要な為、戸建住宅とは違う観点での設計・プランニングでした。建物のシャープな外観に合わせエクステリアもデザインし、借りる人の事を考え機能性にもこだわりました。自転車置き場は住人の自転車が雨に濡れないように屋根を付け、自転車の乱雑な駐輪を防ぐ為にサイクルラックも設置しました。ゴミ置き場にはゴミストッカーを完備し衛生面を考慮、汚れたときにはすぐに掃除ができるように近くに立水栓も設置しました。アプローチ脇や駐車場の奥には少しではありますが植栽を施し、アパートの景観にも配慮しました。デザイン・設計・施工を通じてオーナー様も大変喜んでいただきました。